【松井証券】ネットストック・ハイスピードの画面配置

デイトレの話題

こんにちは。

初心者デイトレーダーのHALです。

松井証券の証券ツール『ネットストック・ハイスピード』の画面配置を考えてみました。

ネットストック・ハイスピード

[6204]一日信用スピード注文

一日信用スピード注文の板は左右に1枚ずつ。10銘柄×2で最大20銘柄を監視。

[6721]株式注文照会

注文の消し忘れをしないように状態を有効にして常に表示。席を離れるときには必ずチェック!

[5120]株式チャート

株式チャートは画面設定で2分割に。タブを選んでドロップ&ドラッグ。

大きなチャートを見たい時は画面転換をクリックでOK。

[6203]株式Trading Center

株価気配付き歩みはここから。左のタブ株価ボードから銘柄を選べる。

トレード環境について

わたしの現在のトレード環境はPCが2台とiPadが1枚。

1台目は松井証券のネットストック・ハイスピード。

2台目は楽天証券のマケスピ1とマケスピ2。

iPadは楽天証券のアプリiSPEED。

この2台のPCは少し離れた場所にあるので、まず1台を運ばないといけません。

机はこたつ机と折り畳みテーブル、椅子は座椅子にクッションを置いています。

これから少しずつトレード環境を改善し、機能的かつ快適な環境に整えていきたい。

まずはPCの中の環境から進めていこうと思います。


株式デイトレードランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました